AERO QUEEN & AERO ACE



AERO QUEEN & AERO ACE

大型観光・高速路線バスにとって、2017年は大きな節目の年となるでしょう。従来では考え難いとされてきた「全車AMT搭載」という壮大なプロジェクト。これにより、大型バスの常識はダイナミックに革新されました。さらに、バスにとって最も重要な安全性能を格段に磨き上げ、環境性能も極めて厳しい平成28年排出ガス規制に適合。三菱ふそうのフラッグシップバス、新型エアロクイーン&エアロエースが踏み出す未知なる一歩。それは、大型バスの歴史を塗り替える大きな進化に他なりません。

AERO QUEEN & AERO ACE

快適性

AMTによる操作頻度の低減、ギヤの最適な選択がドライバーの疲労を軽減し、スムーズな走り実現。

また、狭いスペースへの駐車など確実で細かい動きを提供するために、微速走行を可能にするクリープ機能を備えました。

 

file

     

 

ShiftPilotマルチファンクションレバー

 

file

 

快適で安全なイージードライブを実現。数々の便利な機能を併せ持つ、その高性能AMTの操作は、ステアリングコラムに設置したマルチファンクションレバーに統合。ステアリングに近い位置で容易に、そして確実に操作でき、安全性の向上につながります。

 

 

BH_interior image_Pro

                           

 

客室フラットフロア

 

BH_flat floor_SHD

 

客室フロアをフラット化。これにより、車内移動の際のバリアフリー化を実現するとともに、各座席へのアクセスも向上。さらに、トランクルームの拡大にも寄与するなど、様々なメリットを生み出しました。

 

フラット型室内LED灯

 

BH_LED light_SHD

広さ、明るさ、静かさはもちろんのこと、客室フラットフロアを採り入れるなど、誰もが快適で使いやすいインテリア空間を追求。長時間にわたるクルージングでも疲労を感じさせないほど、室内の隅々に「おもてなしの心」が満ちています。そして、その快適な乗り心地は、AMTが提供する極めてスムーズな走行性によって、さらに高まります。


  

操作が容易なステアリングスイッチ

運転視線を外すことなく、手元のステアリングホイールのスイッチで、数々な機能の操作が可能。軽快、確実な操作を実現するとともに、安全運転にも寄与します。

file

  

トランクルーム拡大と乗車定員増を両立

軽量化されたパワートレインと新・天井直冷エアコン(ハイデッカー車)の組み合わせにより、大容量の3スパン・トランクルーム(トランクルーム室内高も拡大)と最大乗車定員62名を両立(ハイデッカー車)。多くの人と多くの荷物を、一度にのせることが可能になりました。

file

  

ハイグレード運転席

(サスペンション+ヒーター付)

最良のドライビングポジションを提供する運転席シートに、座り心地を格段に高めるエアサスペンション、快適さを広げるシートヒーターも採用。運転疲労を最小限に抑えます。

file

  

一新したメータークラスター                         

メータークラスターを中央に設置。走行状態や安全状況など運転に役立つ様々な情報を、確認しやすい5インチの大画面で表示します。ステアリングホイールスイッチの簡単な操作により、様々なモードに表示切り替えが可能です。

file