キャンター



キャンター

大切な荷物を、安全に、そして確実に届けるトラックであるために。お客様の収益の向上に貢献し、ビジネスを後押しする一台であるために。新しいキャンターはさらなる進化を遂げました。ドライバーの疲労を軽減し、ゆとりをもって運転できるインテリアに一新することで、安全性や快適性に配慮。燃費を最高峰の領域まで磨き上げることで、燃料コストの削減に貢献。三菱ふそうが持てる最新の技術を注ぎ込み、今ここに小型トラックの新たな常識が生まれました。

キャンター
スペシャルサイトはこちら

BlueTec® テクノロジー

経営のニーズに応え、収益の向上に貢献するためにキャンターでは3つの先進技術を融合したBlueTec®テクノロジーを導入。優れた省燃費と環境性能を実現するとともにCO2排出量も低減しています。

 

file

 

4P10(T1) 110PS

 

Max.power : 81kW (110PS)/2,970-3,500rpm
Max.torque :260N.m
(26.5kgf.m)/1,200-2,970rpm

 

4P10(T4) 150PS

 

Max.power : 110kW (150PS)/2,840-3,500rpm
Max.torque :370N.m
(37.7kgf.m)/1,350-2,840rpm

 

4P10(T2) 130PS

 

Max.power : 96kW (130PS)/3,050-3,500rpm
Max.torque :300N.m
(30.6kgf.m)/1,300-3,050rpm

 

4P10(T6) 175PS

 

Max.power : 129kW (175PS)/2,860-3,500rpm
Max.torque :430N.m
(43.8kgf.m)/1,600-2,860rpm




再生制御式DPF

product_pict_b

 

PMを大幅に低減する再生制御式DPFを採用。Ivis内でのDPF情報の表示、再生インターバルの延長、オイルダイリューションの抑制など実用性も磨き抜かれました。

 

 

 

BlueTec®排気後処理装置

product_pict_c

 

エンジンから排出されたNOxを低減するために、信頼性のあるBlueTec®排気後処理装置を採用しました。


DUONIC 2.0

より運転しやすく、より経済性に優れたトラックをお届けするためにトルコン式ATのイージードライブと、MTの省燃費性をハイレベルで引き出すデュアルクラッチ式AMT「DUONIC 2.0」を採用。

仕事の効率化を促進するさまざまな機能に加え、さらなる省燃費がはかれる「エコモード」も装備しています。

 

file

 

スムーズな加速

変速ショックのないシームレスな加速感を実現。

 

 

file

 

クリープ機能

微速走行時の速度コントロールもブレーキ操作だけでOK。

 

 

file

 

Pレンジ

Pレンジ装備のシフトパターン採用により駐車時も安心。

 

 


ヒルスタートアシスト機能を新採用

DUONIC2.0搭載車には、坂道発進時のずり下がりを抑える「ヒルスタートアシスト機能」を搭載。ブレーキペダルから足を離しアクセルペダルを踏むまでの間、一時的なブレーキ力を保持します。

 



file

インテリア

毎日の稼働をより快適にするために運転しやすく、仕事がしやすい。
そこからドライビングのゆとりが生まれる。キャブデザインには、細部にわたり安全稼働への思いが込められています。

 

 

洗練を極めたインテリア

file

座り心地がよく、疲れにくい運転席シート

file

機能的で豊富な収納

file
file

  

セーフティ

日々の仕事をより安全に、軽快にすすめるために安心の走りをサポートする先進的なセーフティ機構を充実させました

 

 

ブレーキオーバーライドシステム

product_pict_i

 

フェールセーフ(誤操作回避)のひとつとして、アクセルペダルを踏んだままブレーキペダルを踏んだ際には、ブレーキを優先させる制御システムを採用しました。

ABS+EBD

product_pict_j

 

ABSの機能に、空車・積載時にかかわらず前後輪の制動力配分を最適にコントロールして安定したブレーキ力を確保するEBDをプラスしました。