CANTER EX



CANTER EX

中型トラックを超える積載量、そして中型トラックと同等の積載スペースを、小型トラックのカテゴリーで実現したい。そんな幾つものメリットを叶えるべく誕生したのが、キャンターEXです。よりたっぷり、よりゆったり積めることで、輸送のさらなる効率化を実現。燃料コストやドライバーの稼働時間、メンテナンス費等も大きく節減できます。先進の環境性能と圧倒的な省燃費、高度な安全性が定評のキャンターに加わった、新しい魅力的な選択肢。オーナーの方々に最大限の利益をお届けする一台です。

CANTER EX

FULL LOADING

たっぷり、積める!

concept_pict_a

 

車両重量の「軽さ」においては、中型トラックより優位な小型トラック。キャンターEXは、その「軽さ」を活かし、中型トラックでは確保しきれなかった最大積載量4.45トン(平ボデー)を実現しました。より重たい荷物を一気に運べることで、ビジネスの効率性がいちだんと向上。
仕事の新たなニーズにも対応でき、荷主様からの評価も高まります。

 

バンでは、最大積載量4.35トンを実現!

concept_pict_b
concept_pict_c

4.35トンの積載能力に加え、荷台内法(長×幅×高)は6,380mm×2,185mm×2,155mmを実現。このゆったりサイズにより、下記ダンボール箱なら横に4列、上に6段、奥に18列、合計432箱を収納可能。仮にダンボール箱の重量が平均10kg以下であれば最大積載量以内に収まり、432箱すべてを運べるという高効率な輸送を提供します。

 

 

EXTENSIVE SPACE

ゆったり、積める!

キャンターEXのもうひとつの魅力。それは小型トラックの常識を超える荷台の「広さ」にあります。もっとも荷台の広いワイドキャブ・超超ロングボデーをベースに、ドア&リヤピラーを拡幅することで、中型トラックと同等の荷台の「広さ」を実現。これまでのキャンターでは叶わなかったワイドスペースの積載に対応します。

 

concept_pict_d