AERO QUEEN & AERO ACE



AERO QUEEN & AERO ACE

ロングクルーズで日本中を駆け巡る大型観光・高速路線バス。乗客の安全な移動を実現することはもちろん、その移動空間を心地よい、ときめきの時間で彩ることが求められます。エアロクィーン&エアロエースは、あらゆる設計段階で「おもてなしの心」を何よりも優先。乗る人を安心させ、快適にする性能・仕様を丹念に追求し、さらに、地球環境とより調和するための省燃費&クリーン性能にも磨きをかけました。


AERO QUEEN & AERO ACE

SAFETY

concept_pict_a

 

バスにとって、何よりも大切な先進の安全テクノロジーを あらゆるシーンを想定してフルラインアップしました。

 

 

MDAS‐III(運転注意力モニター)&LDWS(車線逸脱警報装置)

 

白線認識カメラや各種センサーで運転注意力を推定。低下していると判断すると、トップクラスの早さで警報音を発します。
また、LDWS規制に対応した車線逸脱警報装置も採用しました。

concept_pict_b

ディスタンスウォーニング

 

高精度ミリ波レーダーが適切な車間距離を測定。
設定距離より近づいた場合、緊急性に応じて2段階で警報音を発します。

concept_pict_c

AMB(衝突被害軽減ブレーキ)

 

高精度ミリ波レーダーが監視し、追突の恐れがある場合、警報音を発生。追突の危険性が高い場合にはブレーキ制御で速度を低減します。

concept_pict_d

ECOLOGY

concept_pict_e

 

最先端の環境技術、BlueTec®テクノロジーを搭載。環境の将来を見据えたその技術が美しい日本にやさしく調和します。

 

 

concept_pict_f

 

平成21年(ポスト新長期)排出ガス規制適合に加え、低排出ガス車認定車(NOx & PM 10%低減)も取得。しかも、ポスト新長期規制値よりPM30%低減レベルを達成し、九都県市指定低公害車(平成21年優レベル)も取得しています。

 

 

concept_pict_g
concept_pict_h

 

 

ECONOMY

file

 

比類ない省燃費エンジンをさらにリファインし、燃費を向上。そのコストメリットは、長く走るほどに実感していただけます。

 

 

平成27年度重量車燃費基準+15%を全車が達成。

file

これにより、全車が新エコカー減税の「免税」対象となりました。新エコカー減税対象自動車取得税 平成29年3月31日まで自動車重量税 平成29年4月30日まで



Language