閉じる

三菱ふそうトラック・バス株式会社

プレス リリース

郡山支店をリニューアルオープン

・県内最大拠点である支店を大規模リニューアル
・国内販売拠点の改装や新設を通し、高品質なサービスを提供し、
 労務環境を改善する「ミライ」プロジェクト
・国内販売拠点でプロセス改善と意識改革への取り組みを実施

三菱ふそうトラック・バス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長・CEO:ハートムット・シック)は福島県内最大の入庫数を持つ郡山支店を大幅改装し、11月27日(水)より営業を開始しました。

東北地方で仙台に次ぐ経済都市であり、福島県内最大の商業地域である郡山市に拠点を置く郡山支店は、東北地方の物流の大動脈である東北自動車道・磐越自動車道国道4号線のいずれからもアクセスに優れた立地にあり、郡山市並びに周辺2市他を担当する県内最大の支店です。

リニューアルにより、ふそうディーラーコンセプトに基づく外観となり、整備工場内では、最新リフトの導入や床の全面張替え等を行い、作業環境の効率性と安全性を向上し、迅速な部品供給を目的に部品庫の拡幅を図りました。お客様待合室は工場内が見える2階に男女別に設け、オープンで明るい環境を提供します。また、整備士用の部屋の拡充や各居室の再配置により、従業員の労働環境を改善しました。また、設備の大幅改装に加えて、従業員のプロセス改善と意識改革への取り組みを行う「リテールエクセレンス」活動も全国の拠点で推進しています。2018年に開始した当活動は、他の拠点より数名の従業員を派遣し、現地従業員と共に課題を洗い出し解決する活動です。郡山支店では2018年に活動を行い、整備工場内のレイアウトの変更により作業動線を見直すなど、従業員の作業効率が向上しました。

file

リニューアルオープン式典の様子

改修工事や意識改革の活動は、「ミライ」プロジェクトと呼ぶプロジェクトの一環です。当プロジェクトは高品質なサービスをお客様に提供し、また従業員の働く環境を改善することを目的に国内販売拠点の設備や施設の改良を行うプロジェクトとして、2019年3月に発足しました。

file

郡山支店外観

「郡山支店」概要
所在地:福島県郡山市日和田町高倉字荒田3-1
電話番号:024-958-2500(営業・サービス共通)
業務内容:
三菱ふそう製トラック・バスの販売、並びに 上記各種製品に伴う整備 および 部用品販売(等)
ストール数:整備ストール:合計15ストール

Follow us on social media:

https://www.facebook.com/FusoOfficial
http://www.youtube.com/Fusoofficial

SHARE ON SOCIAL MEDIA

閉じる