margin margin
イベント
イベントトップページ
margin sp
イベント情報
「川崎国際環境技術展2011」に新型キャンターを出展 「川崎国際環境技術展2011」 小中学生への授業も開催し、地球環境に優しい最先端のトラックとバスの技術について写真やイラストを使って分かり易く説明しました。 展示ブース以外に、商品説明のプレゼンテーションや、小型、中型、大型のトラックを製造している川崎工場の見学会を行い、環境への取り組みを紹介しました。
「川崎国際環境技術展2011」に新型キャンターを出展
  開催日時:2月16日(水)〜17日(木)  
  開催場所:とどろきアリーナ(川崎市)
「川崎国際環境技術展2011」に新型キャンターを出展
2月16日(水)から17日(木)の二日間、とどろきアリーナ(川崎市)にて、「川崎国際環境技術展2011」が開催されました。

「川崎国際環境技術展2011」は「今、かわさきから伝えたい、環境技術」をテーマに国内外の企業の有する優れた環境技術や、生産工程に組み込まれた環境技術等の情報を川崎の地から広く国内外へ発信することを目的として開催されています。

同目的に賛同し、当社からは、小型ハイブリッドトラック「キャンター エコ ハイブリッド」やポスト新長期排出ガス規制に適合した小型トラック「新型キャンター」等を出展しました。

展示ブース以外に、商品説明のプレゼンテーションや、小型、中型、大型のトラックを製造している川崎工場の見学会を行い、環境への取り組みを紹介しました。
また、小中学生への授業も開催し、地球環境に優しい最先端のトラックとバスの技術について写真やイラストを使って分かり易く説明しました。
< 新型キャンター >

世界で最も厳しい平成22年(ポスト新長期)排出ガス規制に小型商用車として初めて適合。排出ガス処理装置「BlueTec®」システムを採用、新開発エンジン4P10とトラック世界初となるデュアルクラッチ式トランスミッション「DUONICTM」を搭載し、規制値よりNox30%低減、PM30%低減レベルを達成しました。



sp