お客様へのお知らせ


  大中小型トラックを長期間お使いのお客様へ

キャビン乗降用グリップの点検についてのお知らせ

大型トラックにおいて、乗務員様がキャビン乗降時にグリップを掴んだところ、グリップが破損し転落して怪我をされた事例がございました。
つきましては、該当するお車をお持ちのお客様におかれましては点検を実施していただき、グリップにがたつきや変形等の異常を発見した場合にはご使用にはならず、新品に交換してくださいますようお願い申し上げます。



■対象車大中小型トラック


■グリップ箇所

<大型トラック>
グリップ箇所説明図<大型トラック>
<中型トラック>
グリップ箇所説明図<中型トラック>
<小型トラック>
グリップ箇所説明図<小型トラック>


■点検のポイント
グリップにがたつきがないか確認してください。
グリップに変形や破損がないか目視にて点検してください。
点検方法がわからない場合や、判断が困難な場合は、最寄の三菱ふそう販売会社までご相談ください。


■ご注意いただきたい点
グリップにぶら下がる等の過度の力をかけないでください。
グリップにがたつきや変形・破損等の異常を確認した場合、絶対にグリップをご使用にならず、
新品に交換してください。
大中型トラックの乗降時の注意:
取扱説明書に従い、キャビンへの乗降時は、2個所のグリップを握り、足をステップに確実に乗せて、
常に身体を3個所以上で保持するようにしてください。
小型トラックの乗降時の注意:
取扱説明書に従い、キャビンへの乗降時は、グリップを握り、足をステップに確実に乗せて乗降してください。