すみません、何も見つかりませんでした。

    • eCanter

      小型


      <br>
    • eCanter

      小型


      <br>
    • eCanter

      小型


      <br>
  • 7.5t

    車両総重量

  • 4.125t

    最大積載量

  • 135kW

    最大出力

ハイライト
  • ABA®4
  • アクティブ・サイドガード・アシスト
  • 車両安定性制御装置 (ESP®)
  • インテリジェント・ヘッドライト・コントロール
  • タイヤ空気圧監視システム

eCanter 初のゼロエミッション小型トラック

信頼性、経済性、そして操作性のすべてに優れた、環境に優しい低ノイズ小型トラック、eCanter。クリーンな都市配送ソリューションを提供する三菱ふそうから第一号がついに登場。

ビジョンは、「ゼロ」

2050年までに世界人口90億人の70%が都市に住むであろうと国連は予想する。FUSOは、未来の産業と社会の在り方を見据え、eモビリティーと持続可能性に着目した。三菱ふそうは、環境に優しいゼロエミッションEVトラックでモビリティー市場を切り拓いていく。

Eモビリティ―のパイオニア

プロペラシャフトとリアアクスルを通して車輪に動力を伝達するトランスミッション、そして135kW/390Nmの電動モーターが接続されたパワートレイン。

バッテリーパックはリチウムイオンセルから構成され、370V、13.8kWhのパワーを供給します。バッテリー充電は、普通充電(交流200V)と急速充電(CHAdeMO)に対応、普通充電では最大約11時間、急速充電では最大約1.5時間で充電が可能です。

メンテナンスコストを最大30%削減

eCanterでは、商用車デザインの未来に直目した先進的なアプローチがその技術的特徴をさらに引き立てます。eCanterの次世代キャビンデザインには機能性と快適性が見事に統合されています。

よりインテリジェントに走る

デジタル化の時代が到来した自動車産業。繋がりあった自動車でよりインテリジェントなドライブ体験とフリート運用が現実化されています。

デジタル化とコネクティビティの要素を統合させ、12インチディスプレイを使った最新のユーザー体験を提供。デジタルパネルを通してドライバーは正確で信頼できる情報をタイムリーに手に入れることができます。さらに、ドライブモードはP、D、N、Rから選択が可能。

直感的な操作を実現

eCanterのもう一つのメリットは快適な操作性です。ボタンを使い、キーレスで始動できるシステムは煩わしい操作を省くため、従来のトラックに比べより直感的で心地よいドライブ体験を提供します。


ついに世界デビュー:FUSOのeCanter

三菱ふそうの世界初の量産小型EVトラック。2017年9月にニューヨークにてそのデビューを果たしました。

eCanterの車両総重量は7.5トン、1回の充電での航続距離は100~120kmです。小規模生産されたeCanter第一群は、日本ではコンビニエンスストア大手セブン – イレブン様、国内最大の輸送会社、ヤマト運輸様に提供されました。米国では 、United Parcel Service(UPS)、そしてハビタット・フォー・ヒューマニティ、野生生物保護協会、ニューヨーク植物園などのNGO、ヨーロッパではDHL社、DB シェンカー社、レーノス社、ダクサ社など、世界中の多くのお客様に納品されました。

E-CELLからeCanterへ

eCanterは世界初完全電気駆動小型トラックの三世代目となります。キャンター E-CELLの開発と小規模生産から、eCanterの量産へと移行してきた努力の積み重ねの成果です。

eCanterは、バッテリーや電装部品の大きな技術進歩、そして、何十万kmに及ぶも走行経験が生み出した車です。2016年IAAで世界に披露され、2017年9月にニューヨークでその世界デビューを果たしました。

三菱ふそうのゼロエミッションeCanterは都市中心部の排気ガスや騒音を低減させるだけではなく、経済的にも高パフォーマンスを発揮します。さらに、競争力ある価格を実現させました。


Q&A

eCanterには特別なメンテナンスが必要ですか?

また、ほとんどの摩擦をを抑えたパワートレイン部品はメンテナンスの手間を大幅に削減しますが、高電圧システムの冷却水は定期的な交換が必要となります。

新機能が搭載されているようですが、操作の難易度は?

特殊な操作は必要ありません。

eCanterの航続距離は?

eCanterの航続距離は約100 kmです。

eCanterの充電時間は?

普通充電で11時間、急速充電で1.5時間(いずれも最大。充電開始時点での充電量により変動)。

バッテリーパックの重さは?

バッテリーパックは1台で112kgです。それでも車両総重量7.5トンのeCanterは4トンの最大積載量を提供しています。

eCanterのバッテリー容量は?

eCanterには6個のバッテリーパックが搭載されており、その総容量は82.8kWhです。バッテリーパック1台の容量は13.8kWhです。

eCanterのトランスミッションはディーゼルキャンターと同じものですか?

eCanterには変速機やクラッチはありません。最高速までシフトショックの無いスムーズな加速が得られます。

電気モーターのパワーは?

電気モーターのパワーは135 kW、最大トルクは390 Nmです。このパワーは発進の瞬間からご体験頂けます。